極限の気動車181系 衝撃のターボサウンド
TOPに戻る 注意事項 管理者用
管理者:やくもターボ

名前
Mail
URL(無効)
題名
内容
画像
Key 記事を削除する為のパスワードです。
フォント
文字色
表示数
表示モード


Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] 13786

[79] 感動しました [削除] [返信]
投稿者:181系大好きおじさん 投稿時間:2006/02/17(Fri)18:04:59
偶然このサイトを見つけました。大昔(約30年前)鉄研にはまっていた頃先輩と181やくもに乗りました。あの耳をつんざくエンジン音が忘れられません。今日はひとり祝杯をあげます。ありがとう。


[78] キハ181形に乗ってきました [Mail] [Home] [削除] [返信]
投稿者:I.A. 投稿時間:
 お久しぶりです。特急はまかぜ6号に乗ってきました。乗車区間は姫路31番線から、大阪11番線までです。さて、乗車しようとすると大量の乗客が降りてきました。たぶん姫路で新幹線に乗るためだと思うのですが・・・。1号車に陣取ったところで、列車は発車しました。エンジンを空ぶかしし、ゆっくりと姫路を後にしました。停車駅は、加古川、明石、神戸、三宮となっていました。加古川は予定臨時停車となっています。さて、かっ飛ばし度は姫路−加古川間はそこそこ出していました。2回ぐらい再加速しています。加古川−明石間は、先行列車に追いついてしまったので、スピードダウンしてしまいました。しかし、西明石からまたスピードを上げていました。明石−神戸間は結構飛ばしていました。120キロは確実に出していたと思います。神戸−三宮も距離が短い割には結構出していました。たぶん、遅れ回復のためだと思います。そして、評定速度が90キロ台と一番高い三宮−大阪は、110−120キロでぶっ飛ばしていました。ただ、エンジンのほうは出し惜しみをしているみたいなので、ターボ音はあまり聞こえなかったのですが、最後の三宮−大阪ではターボ音が若干聞こえていました。
 乗ってみて思ったこと、もう一度ターボ音を響かして、木曽路を走ってほしいものです。


[77] ご無沙汰しております。 [Mail] [Home] [削除] [返信]
投稿者:c58221 投稿時間:2006/01/29(Sun)15:30:24
ご無沙汰しております。そういえば最近キハ181の「はまかぜ」に乗ったとき、車内から聞こえるエンジン音がやけに小さく感じられました。むかし「つばさ」で181に乗ったときは、しまいに耳が痛くなるくらい鋭い音だったのですが。やはり最近は体質改善されて車体に防音対策が行われているんでしょうか。
それと宣伝みたいで恐縮ですが、弊HPの鉄道サウンド(1)気動車のところにまたキハ65の音をアップしましたので是非お聴きください。


[76] Paxman Valenta [削除] [返信]
投稿者:名無しのターボ 投稿時間:
もとBR class43のPaxman Valentaの強烈なターボ
サウンドには負けますが、昔は良い音を181も奏でて
いたのですね
シュミレーションにはシビレました。


[ ] [削除] [返信]
投稿者: 投稿時間:


Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]


かき's BBS Ver.2.1