極限の気動車181系 衝撃のターボサウンド
TOPに戻る 注意事項 管理者用
管理者:やくもターボ

名前
Mail
URL(無効)
題名
内容
画像
Key 記事を削除する為のパスワードです。
フォント
文字色
表示数
表示モード


Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] COUNT : 0251

[111] 板谷峠を越えるキハ58動画ありませんか? [削除] [返信]
投稿者:Dr見習 投稿時間:
板谷峠を越えるキハ58(急行おが、ざおうなど)の動画がアップされているサイトどなたかご存知ないですか?中学校のときに板谷峠で撮影に行った時、一番の衝撃は急行おがが時速20km位でゆっくりと上がっていったことです。その後急行ざおうに乗ったとき、板谷峠の急勾配にさしかかったら時速60kmくらいあったのが、ずっと時速20kmを指したまま峠駅まで上がって行きました。はるか30年前の思い出です。
[削除]


[110] まだまだ走る「はまかぜ」 [削除] [返信]
投稿者:キハ181ファン 投稿時間:
はじめまして。やくものターボ音本当に感動的でした。山陽線を120km/hで走る姿は最高です。またジョイント音を聞かせながら伯耆大山や玉造温泉を発車する音もなかなかです。当時の山陰線のこの区間は95km/hだったのでしょうか?
年末に東京からわざわざ家族を引き連れて「はまかぜ」に乗りました。三ノ宮を6分延発のため神戸線を姫路までほぼ120km/hで唸りながら力走。更に播但線の福崎〜寺前でも110km/hの力走は感動でした。かつて「つばさ」「しなの」で食堂車が連結されてましたが「やくも」を最後に15年の短さでキサシ181は離脱したのは淋しい限りです。しかし、まだ活躍している「はまかぜ」を見ると塗装の好みは別としてあと数年は走り続けることが出来るだろうと信じています。技術的な論争などはちょっと置いておいて、今走っている「はまかぜ」のキハ181の走りをここで語り合うのも悪くないのではと思うのは私だけでしょうか。初めてにもかかわらず長々とすみません。
[削除]


[ ] [削除] [返信]
投稿者: 投稿時間:


[109] ここはこのままでよいのでは? [削除] [返信]
投稿者:傍観者 投稿時間:
あの掲示板やWikipediaの鉄道関係を読む限り技術系の人間ではなく鉄道ファンレベルの論争ですからあまり気にする必要はないのではと思いますが。
58さんが下で言われているように運転理論を十分理解できていないのにかじり読みのまま知識を振り回した議論が多い印象を受けます。
なかなか理解しているなあと思って読んでいても最後の詰めが甘く的外れというのも多いですよ。
もっとも技術的資料が入手できないのでしかたないでしょうね。
[削除]


[108] 読み方の問題では? [削除] [返信]
投稿者:鉄ヲタ 投稿時間:2008/01/24(Thu)17:53:33
気動車さんの言ってるのは鉄ヲタとウィキペディアという2chのスレッドですよね。
あの中で文句言っている内容はこのホームページの中に最初から答がほとんど書いてあるじゃないですか。
何をいまさら、よく読めよと言いたい感じでしたね。
気動車びいきの自分にとってはここはかなり電車マンセーにさえ思えるのですけど。
ま、国鉄ディーゼルマンセーでウィキを荒らしている茨城IPをたたきたかったんでしょうけど。
返信者58投稿時間:2008/01/25(Fri)00:12:59
そのスレは見てないんですが2ちゃんねるのヲタスレにまじめに反応する必要はないのでは?
ほかのスレみてても運転理論なんかぜんぜんわかってないレスだらけという印象。
[削除]


Page: [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22]


かき's BBS Ver.2.1