極限の気動車181系 衝撃のターボサウンド
TOPに戻る 注意事項 管理者用
管理者:やくもターボ

名前
Mail
URL(無効)
題名
内容
画像
Key 記事を削除する為のパスワードです。
フォント
文字色
表示数
表示モード


Page: [1] [2] [3] [] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] 20176

[134] 下関にて [削除] [返信]
投稿者:DML 投稿時間:2011/10/30(Sun)10:07:52
昨日 幡生工場見学後 下関運転所に 181が2編成留置されてました!

まだ 残っているのに感動!

何処かで再び運転しないかな?
返信者hiro181投稿時間:2011/11/02(Wed)21:26:12
私の希望といたしましては、東北本線青森から大宮まで6両編成位(つばさか、あおば)で、大震災復興事業として白煙を撒き散らしてほしいです。(本来であれば奥羽本線経由で、フルノッチで激走してほしいのですが、、、)
[Mail] [削除]


[133] 181系気動車の保存について [Mail] [削除] [返信]
投稿者:田沢湖線 投稿時間:
元、尾久区のキハ181-12が保存され、【181系つばさ】に乗った者としては実に喜ばしい限りですが、中間車のキロ180、キハ180も保存して頂きたいと思います。先頭車だけの展示では面白味が無い事(一般の方には82系と区別がつかない)と、車体屋根の「あの独特な」ラジエーターを備えた唯一の車両(試作車のキハ90系を除く)だからです。
先輩の82系は、特に北海道で多数が保存されておりますが、181系は食堂車のキサシ180が完全に消滅しており侘しく思います。上野や大曲の駅で181系の【あの黒い】ラジエーターを散々眺めてから40年も経ってしまいました。導入初期にトラブルがあったようですが40数年の間、181系は火災や踏切事故で廃車になった車両は無く幸運でした(秋田運転区横で脱線した車両を除く)。
181系【中間車】保存のためになら、署名や募金でもしたいと思いますが皆さんは如何でしょうか?
最後にターボサウンドですが、「つばさ」の通過時(小山駅および利根川鉄橋付近)はロケット?のような猛スピードでしたが、ターボサウンドの覚えはありませんが、「やくも」の山陰線・松江付近で確かにターボサウンドを聞きました(スピードは遅かったです)。尚、米子から伯備線に入ってからキサシ180で食事をしましたが、良く揺れた記憶があります。
[削除]


[132] 全力全開 [削除] [返信]
投稿者:sonin 投稿時間:2011/09/18(Sun)21:47:30
はんまーかんまーw(*´ω`)b★ http//nn7.biz/watch?v=fIjX4vH


[131] すばらしい [削除] [返信]
投稿者:栃木人 投稿時間:
小学4年生のころ小山駅を通過する特急つばさを見ました。
常軌を逸した轟音とともに高速で通過する姿はまことに印象深いもので、今でもその様子が目に浮かびます。

当時は82系と181系の違いもわかっていませんでしたが、40年ぶりにこちらのサイトでその生い立ちを知って感動を新たにいたしました。


[130] はじめまして。 [削除] [返信]
投稿者:JGR 投稿時間:
キハ181系のマスコンはOFF位置から前倒しにして力行する物を何故採用している理由をご存知の方教えてください。
返信者つばさもキーン投稿時間:2011/04/12(Tue)16:52:32
船舶、航空機など乗り物に限らず各種機械の出力をレバーで操作するとき、181系のように前に押して力行というのが多く、手前引きで力行は鉄道の特徴かもしれないです。
当時の鉄道技術者には戦後の占領政策の影響で航空畑の人が多く集まっていたので、その思想があの当時新世代とされた車両に取り入れられたのかもしれません。
181の運転台は当時の鉄道車両の雰囲気とは程遠く軽飛行機のコクピットという感じですし。
もっとも、ゼロ戦技術者が関わった新幹線が手前引き力行なのでこの考えは違うかもしれませんが。
この流れは振子試験電車やガスタービン試験車を最後にピタリと途絶してしまいます。
鉄道は古くは蒸気機関車の加減弁操作から機関車では手前引きで力行が継承され、ブレーキ操作のウェイトの高さ、ワンハンドル化した場合の操作などから横軸マスコンが主流となってからでもマスコン単独でも手前引きが力行に統一されたのではないでしょうか。 [削除]


Page: [1] [2] [3] [] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]


かき's BBS Ver.2.1